■89式

0IMG_1074.jpg

遂に手を出してしまいました。
89式小銃。

あ、エアガンですよ。
本物じゃないですよ。
もちろん。

でも見た目はほんとに本物そっくりです。
触ってみると、ここの部分が違うなーとかはあるんですが、見た目はそっくりです。
とりあえず私には見分けつきません。
良うできてんなー。

さーこれで私もサバゲーデビュー!
……といきたいとこですが、今のところその予定はありません。
やってみたら楽しいんだろうなーとは思うんですけどね。
もう訓練や取材以外で草むらとか入りたくないし。
ケガしたくないし。
もうこれ以上キズ増やしたくないし。

ヘタレなこと言ってすみません。
訓練と取材は真面目にやるんで許してください。

目下の使用目的は、射撃姿勢と基本教練の自主トレ。
ね、私えらいでしょ?
年1回だと、銃が重い重い……。

本当は安全点検(ちゃんと弾とか薬莢が抜けてるかとかの安全確認)の練習もしたかったんですが。
安全点検は手順も決まってて、慣れれば体で覚えるんですがちょっとやらなきゃ忘れてしまうし、訓練以外でもやっときたいなーと思ったんですが、このエアガンだと部品の違いでできなくて。
残念。
ね、私えらいでしょ?

89くんがお家にやってきて、さー脚付けようと思って脚を手に取ってみたものの……。
どうやって付けるんだっけ?
おお、完全に忘れてる……。

脚(キャク)とは、銃を置くときに支える2本の棒。
写真でいうと、銃の頭のとこから地面に2本生えてる棒。

箱には銃と脚は別々に入ってて、まずこれを付けるのに悪戦苦闘すること2分。
あーそうだそうだここんとこをくいっとやって、止める部分を開くんだったそうだそうだ。
でカチっと無事に脚を取り付けて……手が痒い。
痛痒い。
見てみると、水疱と腫れが。

金属アレルギーか……。
たった2分で……こんな短時間で……。
これ、完全に前よりひどくなってるなぁ。

アレルギーって治らないんでしょうか。
最近、食べられないものもえらい増えてきて、蚊に刺されただけで腫れあがるし、かすり傷も腫れあがるし、もう生きにくいです。

アルコールだけはアレルギー発症しませんように……。


スポンサーサイト

■コメント

■Re: 89式 [金は紅]

>金属アレルギーか……。
お見舞い申し上げます。

本物の89式は大丈夫なのでしょうか?
本物だと、マグネシウムとかニッケルとかの合金製部品を、
軽量化や強度アップのために多用してそうに思います。
エアガンの89式の材料にどんな金属が使われているのか判りませんが、
材料や表面のメッキや塗装にニッケルとかが使われていると、
皮膚の汗と反応してアレルギーを起こしているのではないでしょうか?

安物の銀細工はたいていニッケルメッキ仕上げなので、
金属アレルギーの人が身に付けると、一発で症状が出るそうです。
勢い、金やプラチナしか使えないので、本人曰く
「小物のおしゃれに金かかって手が出ーへん」そうです。

いずれにせよ、お医者さんでしっかり診てもらう事がまず必要かと…。
食べ物の方も、あまり軽く考えない方がいいかも知れないです。
是非ともお大事に…。

■Re: 89式 [岡田真理]

「小物のおしゃれに金かかって手が出ーへん」
とてもよく分かります(笑)

アクセサリーなんかは汗と反応してアレルギー……なんですが、銃の場合は油がとても危険なんですよね。
銃に塗られてる油が肌に着くと、汗をかいてなくても一発で。
油に金属が溶けちゃってるんでしょうね。
肌に着いた油、洗わないと取れないですし。

なので、油がたくさん塗られてる銃だと64でも89でもすぐカイカイになります。
でも、89はそこまで油ベタベタじゃないので本物だと今回ほどではありませんでした。

今回は、本体は油なかったんですが、脚がすごい油で……一発でした。。。

皮膚科にいくたびに、「これ食べちゃダメ」が増えてきてほんとに悲しいです……。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

okadamari

Author:okadamari

>>質問大募集!!







岡田真理・著
(文藝春秋社)


よくわかる自衛隊 (楽しい調べ学習シリーズ)



志方俊之・監修
岡田真理・文
(PHP研究所)



―岡田真理―
フリーライター。昭和52年生まれ、福岡県香春町出身。同志社大学工学部中退。平成17年、陸上自衛隊予備自衛官補(一般)に志願。50日間の教育訓練を経て、平成19年、予備自衛官に任官。現在も任用継続中。全国の陸海空自衛隊各部隊を取材し、「女子高生にも分かる国防」をモットーに執筆活動を行う。

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

もくじ