■第1ヘリコプター団

遺骨収集のお話の途中ですが、今週はちょいとお知らせ。

MAMOR5月号(3月21日発売)では、「ミリタリーレポート」を担当しました。

ミリタリーレポート、略して「ミリレポ」では、ある部隊がどんな任務を負っているのかとか、大きな訓練や演習の密着ルポなんかを書いています。

今回のミリレポは、陸上自衛隊・第1ヘリコプター団。
東日本大震災から1年ということで、最近のテレビ番組でも何度か取り上げられましたが、この部隊は原発へ空中放水したヘリの部隊。
そして、地上からも原発へ消防車で放水して、震災発生直後は被災地をヘリで飛び回って救助・捜索をやって、天皇皇后両陛下の行幸啓では専用機が津波に襲われながらも無事に輸送を完遂して、あとは線量率計を空輸したりとかもうえらい活躍っぷりでした。

そして、【画像あり】フジで自衛隊が神テクニックのヘリも、第1ヘリコプター団です。

この中継は私も見てたんですが、いやー2ちゃんのみなさん詳しいですね。
「神テクニック」と言われても、私も最初はなにが神なのかさっぱり分からなかったんですが、これ、あの狭い空間で着地せずに屋上の地面スレスレでホバリングしてるんです。
ヘリの重量を支えられる建物じゃないから。
すげー。

このとき、第1ヘリコプター団のヘリ(も少し詳しく言うと、第1ヘリコプター団の第102飛行隊のヘリ)は、この病院と近所の高齢者施設と2カ所で同じことをやってたんですが、ミリレポの取材で実際に機に乗ってたパイロットさんと整備士さんにお話を聞くことができました。

「着地せずに地面スレスレでホバリング」は、「ハーフピッチ」と呼ばれてるんだそうです。
そしてこの中継は、3月11日から明けて12日の映像ですが、真っ暗だった未明にも暗視ゴーグルで小学生をたくさん救出していて。

詳しくは3月21日発売のMAMOR5月号で。
原発関連のパイロットさんはたくさんのメディアから取材を受けたそうですが、この「神テクニック」のパイロットさんは取材を受けたのは今回が初めてなんだそうです。
ぜひご覧ください。

取材後、パイロットさんに「ハーフピッチが神テクニックだってネットでえらい話題になってましたよ」と教えたら「えっ? そうなんですか?! みなさん詳しいですね」と驚かれてました。

取材では、ヘリの訓練も見させてもらいました。
地上1メートルくらいでホバリングするヘリのすぐ近くで、吊り下げる迫撃砲の取り付けとかを見させてもらったんですが、もう風圧がすごくて。

ちなみにヘリは、このブログでもよく書いてるヤッターガエル(CH-47)だったんですが、ローターが2コあるからもうすさまじい風圧。
砂やら土やら草やらなんやらごんごん飛んでくるので、こんな装備で臨みました。

_D700967.jpg

原発取材じゃないですよ。
ヘリ取材ですよ。

第1ヘリコプター団のある木更津駐屯地の売店には、やたらと防塵マスクとかゴーグルが売られていて、「なんでこんなに防塵マスクとゴーグルがあるんだ? 災害派遣?」と思ってたんですが、ヘリで巻き上がる粉塵よけだったんですね。

「売店の品揃えを見れば、部隊が分かる!」とは常々思ってたことですが、いやーここもか。

売店の品揃えといえば、以前、訓練である駐屯地に行ったんですが、「あ、制服着るからパンスト買わなきゃ」と思って売店行ったら売ってませんでした。
この駐屯地には普通科部隊しかなくて女性が数名しかおらず、パンストの需要がないようで。
女性用の商品がまったくなく。

でも、「ふくだけコットン」は売ってました。
自衛隊では、ふくだけコットンは女性だけでなく男性も使います。
迷彩ドーラン落とすのに便利なんで。


スポンサーサイト

■コメント

■はじめまして [ジゴロウ]

著作も読ませていただきまして、こちらのブログを発見し、同様に勉強させていただいてます。

戦国時代では、炊煙から行軍予定がわかると言われてるように、売店から部隊や男女比までわかるというのは、面白い発見でした。

また著書を出されることを、楽しみにしております。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

okadamari

Author:okadamari

>>質問大募集!!







岡田真理・著
(文藝春秋社)


よくわかる自衛隊 (楽しい調べ学習シリーズ)



志方俊之・監修
岡田真理・文
(PHP研究所)



―岡田真理―
フリーライター。昭和52年生まれ、福岡県香春町出身。同志社大学工学部中退。平成17年、陸上自衛隊予備自衛官補(一般)に志願。50日間の教育訓練を経て、平成19年、予備自衛官に任官。現在も任用継続中。全国の陸海空自衛隊各部隊を取材し、「女子高生にも分かる国防」をモットーに執筆活動を行う。

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

もくじ