■【質問】 爆笑!小ネタ集 第2弾

さて、小ネタ集第2弾。
さくさく行きます!


【質問】
もし自衛隊に入れるんだったら、何科に所属したかった?

【回答】
普通科。
まあ、無理ですが。

(陸自の職種に関してはこちらをご覧ください)

ちなみに、予備自衛官としての私の職種は普通科です。
一般公募(予備自衛官補の一般から入った人)の予備自衛官は全員普通科所属になるので。
かといって、常備自衛官の普通科隊員さんのように、前線バリバリの戦闘を請け負うわけではありません。
できんし。
あくまでも後方支援担当として。

でも、もし私が男に生まれてて、身体的にも問題がなく自衛隊に入れたら、陸自の普通科に行きたいです。
ああいう泥臭い男臭い世界が大好きなので。
んでもキツそうだな~。
んでもがんばってみたい。

あ、あと最近ヘリコプターの部隊を取材させてもらったんですが、見てて「ヘリの整備員かっこいいな~」と思いました。
ヘリの整備員なら航空科ですね。


【質問】
私も去年予備自補に合格し、只今採用待ちです。
岡田さんには分かりかねる質問かもしれませんが、一つ。
採用待ちの採用率はどれくらいのものですか?
地本に聞いても分からないの一点張りなのです。
このまま今年が過ぎて期限切れとか…
今まで自衛隊受けてきて、非常勤とは言え、やっとこさ手に入れた切符。憧れですので。

【回答】
すいません、やっぱり私には分かりかねます。

予備自衛官補でもなんでも、自衛隊を受験すると「合格」、「不合格」に分けられます。
しかし「合格」だけでは入隊できません。
合格者は成績上位から順位が付けられ、その上から採用人数分のみの方が入隊できます。
例えば、その年の採用人数が100人だったら、合格者のうち上位100位の人までが即採用。
101位以下の人は採用待ちとなります。
即採用となった100人のうち、入隊辞退者が1人出ると、101位の人が繰り上げ採用、辞退者が2人出れば102位の人が……というシステムです。
(細かいところ間違ってたらすみません。たぶん大きくは間違ってないと思うんですが)

私の知っている範囲でも、採用待ちから予備自補任官、という方は何人かいます。
でも、採用待ち→期限切れ、の人には訓練で会えないので、そういう方がどのくらいいるのかは分からず、採用率はどのくらいなのか……。

辞退する人が出るか出ないかですからねぇ。
地本(地方協力本部)の方にも分からないでしょうし……。

予備自衛官補もだんだん知名度が上がってきて、最近受けた人、これから受ける人は大変だろうなーと思います。
なんか倍率えらいことになってるらしいし。
私も今受けてたら絶対落ちてるだろうなぁ。

なんとか採用になるように、念力送ります!
(/` ´)/~~~~~~~~~採用!!


【質問】
私服姿の自衛隊員を街中で見分けるポイントは? もしあればどんな事?

【回答】
まずは髪型。
耳の上あたりまで刈り上げ、上の方だけちょこっと長い人がいたら、高確率で自衛官です。
もしくは警察官(の機動隊とかの方)。
あと、歩くのが早くて、信号待ちとかでいったん止まったら、次に歩きだすのは左足から。
おじぎをするときは腰のあたりから鋭く折ってやや浅め(約10度)。
風の強い日でもタバコに火を付けるのに手こずらない。
眉毛がやたらと細い(若い隊員限定)。
肌ツヤがいいのにシワが深い(紫外線を浴びまくる部隊は特に)。
ジャケット着てたら普通体型なのに、上着を脱いでTシャツとかになったら腕が異様に太い。
シャツの手首のボタンが外れてる(手首周りが太くて留められない)。
食べるのが早い。
普通の人なら「うん」とか「オッケー」とか「わかったよ」とか言うとこですぐ「了解」と言う。
今いる場所を「現在地」と言う。
ファミレスとかで「灰皿ください」じゃなくて「エンカンください」と言う(エンカン=煙缶、灰皿の自衛隊用語)。
自衛官以外の人のことを「民間人」と言う。
普通に目が合っただけなのに、睨まれてるように感じるくらいなんか目付きが鋭い。
見た目いかついのに、アンバランスなほど口調は紳士。
車はエルグランドかアルファード。
駐車する向きを「入船・出船(いりふね・でふね)」と言う。
カラオケとかでも、部屋を出るときはメニューとかリモコンとかテーブルの上を整頓する。
やたらと追求する(待ち合わせで「19時を追求する」とか)。

……このうちあてはまるのが多いほど、自衛官の確率が高いと思います。

あ、そういえば以前、ある雑誌に
“駐屯地・基地周辺の飲食店店員さんアンケート ~聞かなくても「あ、この人自衛官だな」と思うとき”
という企画を出してボツったことがあるんですが、せっかくなのでこのときの企画書を貼り付けます。
企画書ということで大袈裟に書いていますので、自衛官のみなさま、どうか広い心で……。

飲食店


関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■Re: 【質問】 爆笑!小ネタ集 第2弾 [予備自衛官]

個人的には、女性は普通科よりも衛生科の方がよろしいのではないかと

無論、衛生科ちゅうても、自衛隊中央病院のナースやドクターぢゃなくて、前線で負傷兵を救護するCombat Medicの方ですが。(レンジャー徽章付けた救急救命士か看護師)
赤十字腕章つけて、敵の火線に丸腰で立ち向かい、トーチカの制圧に失敗した味方の負傷兵を収容し後送する。

並の男じゃできない任務っす

■Re:【質問】 爆笑!小ネタ集 第2弾 [た]

そういえば自衛官って「前進」てよく言いますよね。

■Re:【質問】 爆笑!小ネタ集 第2弾 [元フリークライマー]

〇梁で懸垂…など筋トレを始める。について。
フリークライマーも岩を見ると石垣や塀を使って懸垂やります。つい、やりたくなるんですよ。ホント。大学のパイプを壊したことをバックレてしまいました。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

okadamari

Author:okadamari

>>質問大募集!!







岡田真理・著
(文藝春秋社)


よくわかる自衛隊 (楽しい調べ学習シリーズ)



志方俊之・監修
岡田真理・文
(PHP研究所)



―岡田真理―
フリーライター。昭和52年生まれ、福岡県香春町出身。同志社大学工学部中退。平成17年、陸上自衛隊予備自衛官補(一般)に志願。50日間の教育訓練を経て、平成19年、予備自衛官に任官。現在も任用継続中。全国の陸海空自衛隊各部隊を取材し、「女子高生にも分かる国防」をモットーに執筆活動を行う。

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

もくじ