■2015年10大ニュース!

2015年最後の更新となりました。
ので、年末恒例の岡田的10大ニュース!!

……ですが、昨年みたいに2週引っ張るのもアレなので、今年は第5位~1位にしときます。

では第5位!!

子供向け自衛隊図鑑発売

zukan.jpg

4月に、
「よくわかる自衛隊」(PHP研究所)
http://www.amazon.co.jp/dp/4569784674
が発売されました。
(当時の記事はこちら

自衛隊を子供向けに解説した文章は初めてで、どう書けば分かりやすいか、右にも左にも寄らず子供たち自身に考えてもらうにはどう伝えたらいいのか、ものすご~~~~く悩みましたが、今読み返してもすごくいい出来栄えだと自画自賛しています。

自衛隊のことを知りたいお子さん、そして自衛隊や国防の基礎をもう一度勉強してみたいという大人の方も、ぜひお手にとって頂けると嬉しいです。

続いて第4位!!

輸送学校で先生してきました。

輸送学校

2月に、朝霞駐屯地の陸上自衛隊輸送学校で「部外講師」として講演をしてきました。
要職に就かれている方、高い階級の方、そしてこれから自衛隊をしょって立つ若い方などなど、たくさんの隊員さんたちを前に講演……いや~、今思い出しても手汗がドバドバ出てきそうです。

でも、本当にいい経験をさせて頂きました。
来年もとある団体さんから講演のお話を頂いていて、今から何話そうかな~と緊張していますが、少しでも有益な時間を過ごして頂けるようにがんばります!

では第3位!!

ホンマでっか!?TVに出演しました。

IMG_2992.jpg

今年、一番大きな反響を頂いたお仕事はこれだと思います。
本当にたくさんの方が「見たよ!」とお声掛けくださって、「人気番組ってすげーなぁ」と改めてその影響力を実感しました。

しゃべりが下手だというのはもう嫌になるほど自覚していて、そしてもんのすごい緊張しぃなので、本音を言えばテレビ出演はとってもとっても苦手なんですが、でも「予備自衛官」という存在の広報のためにメディア出演はこの上なくありがたいチャンス。
なので、お話があればなんでも乗っかります。

現状、「予備自衛官になりたい!」という志願者はたくさんいるので、「募集のための広報」としてはそこまで私ががんばる必要はないんですが、「予備自衛官が正しく機能するための広報」はまだまだ全然足りてなくてもっともっとがんばらなきゃいけないなーと感じています。

予備自衛官は、普段は企業などに勤務しているので、訓練や災害時、有事で招集に応じるためには企業や周囲の方のご理解が必要です。
が、それが上手くいっていないのが現状です。
まず、「予備自衛官」という存在が知られてないので。

予備自衛官がいざというときに招集に応じられなければ、日本が大変なときに対処できなくなってしまいます。
日本の国防のためには、予備自衛官という存在を社会全体で正しく理解してもらわなければなりません。

そのためにはまず、「予備自衛官」という言葉をもっとたくさんの方に知ってもらいたい、「予備自衛官」という言葉をとりあえず「目にする」「耳にする」機会を増やしたいと思っています。

今回の出演では、あの人気番組で「予備自衛官」という言葉がテロップに流れ、そして明石家さんまさんが「予備自衛官」という言葉を口にしてくださいました。
番組出演者のみなさま、スタッフのみなさま、そしてご協力頂いたたくさんの方々、改めて本当にありがとうございました。

そして第2位!!

ブログ大炎上。

7月に更新した
徴兵されないか不安なみなさんへ。
http://okadamari.blog112.fc2.com/blog-entry-254.html
が大炎上。
この炎上に関連して、なぜか1年前にぼそっとつぶやいたツイッターの発言までいろんなサイトで取り上げられ……いやー世の中何があるか分からないもんですね。

記事にはたくさんの方がいろんなご意見をくださいました。
中には酷い罵詈雑言や、そして私じゃなく自衛官に対する誹謗中傷もあり、当時はそこそこ凹みました。
でも、激励のメッセージや温かい励ましのお言葉も本当にたくさんの方から頂いて、とてもありがたかったです。

「将来、徴兵されちゃうの?」という不安を持っている若い方が、その不安を少しでも解消できたら……と思って書いた記事ですが、実際に若い方々が率直なご意見をくださいました。
みなさん、自分や社会、国のことを若いうちから真剣に考えていて、日本の未来は明るいぞ!!と心強くなりました。

そして、「炎上の当事者になる」というのも、今思えばいい経験でした。
なかなか経験できないですからね。
狙ってできるもんでもないですし。
(狙ってやれる人もいるかもしれませんが)

いい思いばかりではない炎上騒ぎでしたが、マイナス以上のたくさんのプラスに恵まれました。
ありがとうございます。

では、いよいよ……第1位!!

ホームランボールゲット!!!!!!!

IMG_2400.jpg

炎上も人気番組出演も一生に一度あるかどうかな出来事ですが、ホームランボールをゲットできるなんてもうほんとにこれは一生に一度あるかないか……いやーすげーことが起きたなぁ。
今でも思い出す度に大興奮です。

当時のことはこちらでつらつら書いてますが……うーん、我ながらテンション高すぎ。

ボールにはサインまで入れて頂きました。

IMG_2473.jpg

小窪選手、球団スタッフのみなさま、本当にありがとうございました。
あ、この写真では枡にちょこんと乗っけてますが、今は専用のケースに入れて大事に大事に飾っています。

そして来年こそは……カープ優勝!!
今年以上に球場通いたいなぁ。

というワケで、以上2015年の10大ニュース……のうち5大ニュースでした。

本年も、たくさんの方にお読み頂き、本当にありがとうございました。
来年もこんな感じでお送りしますので、おヒマなときに覗いて頂けると嬉しいです。

そして個人的には来年、大きな目標があります。
今、そのために自分でもびっくりするくらいがんばっています。
早くいいご報告ができるといいなぁ。

……あ、この目標は読者のみなさんにとっては1ミリも嬉しくないことです。
達成できたら私ひとりだけが嬉しいことです。
私以外の人にはただただどうでもいいことです。
読者のみなさんに「そんなことどうでもいいから早く新作書け」と怒られるようなことです。

でも、子供の頃からの私の夢なんです。
その夢が、来年実現するかもしれないんです。
……いや、実現させる!!!

来年も引き続き、どうぞよろしくお願い申し上げます。
みなさま、良いお年をお迎えください!

スポンサーサイト

■コメント

■Re:2015年10大ニュース! [やま]

こんにちは。海外駐在のやまと申します。ブログ炎上で岡田さんと予備自衛官の事を知り、日本から「お一人様自衛隊」を取り寄せて拝読し、大変感銘を受けました。そして私にも予備自衛官補(技能)の受験資格が有ることを知り、来年受験することを決めました。岡田さんの活動は等身大の自衛隊を世に知らしめる重要な役割を担っていると考えます。いつか駐屯地でお会いできれば良いですね。それでは、良いお年を。
■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

okadamari

Author:okadamari

>>質問大募集!!







岡田真理・著
(文藝春秋社)


よくわかる自衛隊 (楽しい調べ学習シリーズ)



志方俊之・監修
岡田真理・文
(PHP研究所)



―岡田真理―
フリーライター。昭和52年生まれ、福岡県香春町出身。同志社大学工学部中退。平成17年、陸上自衛隊予備自衛官補(一般)に志願。50日間の教育訓練を経て、平成19年、予備自衛官に任官。現在も任用継続中。全国の陸海空自衛隊各部隊を取材し、「女子高生にも分かる国防」をモットーに執筆活動を行う。

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

もくじ