■日本横断カープツアー2015 その3

 広島に来ると
  散財して
 しまうもの
  なんだなあ
      をかだ

IMG_2890.jpg

IMG_2894.jpg

まあ、カープグッズ買うのは「お布施」ですからね。
市民球団のカープが、市民でない私の人生をこんなにも豊かにしてくれてるんだから、球団にはたくさんお金を使わなきゃですからね。
言うほど金出してませんが。

あ、先週の続きです。

10月3日の痛い敗戦から一夜明けた10月4日。
この日は甲子園で阪神戦です。
なので、私も大阪(正確には兵庫県)へ移動です。

……の前に、やっぱり汁なし担担麺でランチ。
このコラムではすっかりおなじみとなった、広島在住カープファンのおっちゃんNさんと一緒に、「武蔵坊」さんへ行ってきました。

「汁なし担担麺?なんすかそれ?」という私を初めてお店に連れてってくれたのも、このNさん。
その後も広島に行くたびに「今日はここに行こう!」と汁なし担担麺屋さんへ連れてってくれています。

そして今日は、「武蔵坊には濃厚胡麻味ゆうのがあるんじゃ。これ、ホンマ旨いけえ!」とのNさんの言葉に誘われて、大阪へ向かう前に4店舗目を制覇してきました。

IMG_2896.jpg

なにこれ超うめー!!!!!
ドレッシングでもゴマ系、お鍋でもゴマダレを愛する岡田さんなので、これはどっぱまりです。
いやー、次広島来たらまた来よう。
んでも他のお店も制覇したいしなぁ。
んでもこれはまた食べたいなぁ。

汁なし担担麺屋さんではいつも温泉たまごを付けてるんですが、昨日(というか前回)の「くにまつ」さんのように一緒に器に入ってるお店と、こちらのように小鉢に入ってるお店とがあります。
小鉢に入ってるお店は、麺と一緒にまぜまぜするんじゃなくて、「すき焼きみたいに付けて食べてください」が流儀です。
麺がなくなったらごはんを投入……のときに、たまごが入ってない方が美味しいとのことで。
(なんですが、私はまぜまぜした方が好きなので、たまーにお店の流儀を無視して麺にぶっこんじゃうこともあります)

いつもは〆のごはんはナシで麺だけで満足する岡田さんですが、この日は甲子園で大事な試合(の応援)を控えています。
ということで、〆のごはんも食べて元気100倍!!

お腹も膨らんで、さあ、いよいよ甲子園へ。
Nさんと一緒に広島駅へ向かっていると、
「甲子園でワシの分も応援頼む」
と、ある物を託されました。

IMG_2984.jpg

スラィリーの笛。
もうすぐ50になるおっさんが夜なべして作ったスラィリーの笛。

スラィリーは鼻の穴からぴろぴろと笛を出します。
こんな感じ。
http://www.drillspin.com/person/view/ARDSAX259468

で、「甲子園でスラィリー着るんやったら、この手作りぴろぴろ笛を吹いて来んさい!」と……どえらいもん託されたなぁ。

私がいつも球場で着ているスラィリーの着ぐるみですが、これを仲間内で最初に着たのはNさんでした。
仲間内で……というより、広島でもおそらく最初に限りなく近かったと思います。
3月に、本物のスラィリーに「なにこれ?」的に驚かれたんですから。Nさん。

今では広島はもちろん、全国の球場でもちらほら見かけるようになり、そして私も西武ドームで本物のスラィリーとご対面することができたんですが(このお話はまた別で書き……たいなあ)、そんな「スラィリー着ぐるみ」の第一人者、Nさん……からもらった、ありがたいありがたいぴろぴろ笛。

これはぜひとも甲子園で吹かねば……なんですが……。

今日は「甲子園」です。
CS出場を掛けてカープも阪神もファンまでピリピリしてる中のアウェイです。
しかもツレのいないぼっち観戦です。
そしてビジター専用席が取れなかったため、チケットは普通のレフトスタンドで阪神ファンに囲まれるかもしれないんです。

これ、スラィリーを着るだけでももんのすごい躊躇われる状況なんです。
なのに、その上、ぴろぴろして来いと。

いいですよ吹きますよ吹けばいいんでしょ……。
もうシーズンも終わるしね。
なんでもやっとかないとね。

というワケで、平和大通りで練習しました。

IMG_2895.jpg

こんなこと東京じゃできませんけどね、広島だったらやれますからね。
だって広島だから。
カープに関しては「頭のおかしい」広島だから。
スラィリーくらい許してもらえますから。
……たぶん。

黒田選手のジェット風船、そしてNさん手作りのぴろぴろ笛。
広島の想いをカバンに詰め込み、新幹線に乗りました。

いくぞ!甲子園!!!

(つづく)


関連記事
スポンサーサイト

■コメント

■コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 

プロフィール

okadamari

Author:okadamari

>>質問大募集!!







岡田真理・著
(文藝春秋社)


よくわかる自衛隊 (楽しい調べ学習シリーズ)



志方俊之・監修
岡田真理・文
(PHP研究所)



―岡田真理―
フリーライター。昭和52年生まれ、福岡県香春町出身。同志社大学工学部中退。平成17年、陸上自衛隊予備自衛官補(一般)に志願。50日間の教育訓練を経て、平成19年、予備自衛官に任官。現在も任用継続中。全国の陸海空自衛隊各部隊を取材し、「女子高生にも分かる国防」をモットーに執筆活動を行う。

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

もくじ