■2016年09月

■広島ピースツアー その4

広島ピースツアー その1
http://okadamari.blog112.fc2.com/blog-entry-311.html

広島ピースツアー その2
http://okadamari.blog112.fc2.com/blog-entry-312.html

広島ピースツアー その3
http://okadamari.blog112.fc2.com/blog-entry-313.html

の続きです。

さて、8月6日。
続いてのイベントは「ピースナイター」です。

時はさかのぼり、広島に原爆が投下された1945年の4年後、1949年。
原爆被害からの復興を目指し、広島にプロ野球の球団が設立されました。
その後、紆余曲折ありながらも、カープは「復興のシンボル」として、市民に愛され続けてきました。

現在、カープの本拠地であるマツダズームズームスタジアムでは、毎年8月6日の公式戦で、平和と核兵器廃絶の願いを発信する「ピースナイター」が開催されています。

IMG_3778.jpg

スタジアムに入ると、緑の「ピースナイター新聞」が配られました。
5回裏終了時にこの新聞をみんなで掲げ、いつもは真っ赤なスタジアムが平和を祈る緑色に染まりました。

IMG_3776.jpg

スタジアム内コンコースには、「折り鶴ブース」が。
緒方監督、小窪選手、新井選手、丸選手、中崎選手が折った鶴も展示されていました。

IMG_3782.jpg

IMG_3783.jpg

ブースではカープの折り紙が配られていたので、私も本日二度目の折り鶴。

IMG_3792.jpg

折り紙が大きかったので、朝よりはきれいに折れたかな。
連れと合わせて11羽折りました。

さて、試合は……負けたのでなにも言うことはありません。
ピースナイターって毎年なぜかカープ勝てないんですよね。

……と、8月6日を振り返りつつ、あと1回だけ続きます。


スポンサーサイト

プロフィール

okadamari

Author:okadamari

>>質問大募集!!







岡田真理・著
(文藝春秋社)


よくわかる自衛隊 (楽しい調べ学習シリーズ)



志方俊之・監修
岡田真理・文
(PHP研究所)



―岡田真理―
フリーライター。昭和52年生まれ、福岡県香春町出身。同志社大学工学部中退。平成17年、陸上自衛隊予備自衛官補(一般)に志願。50日間の教育訓練を経て、平成19年、予備自衛官に任官。現在も任用継続中。全国の陸海空自衛隊各部隊を取材し、「女子高生にも分かる国防」をモットーに執筆活動を行う。

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

もくじ