■2015年11月

■日本横断カープツアー2015 その4

日本横断カープツアー2015 その3
http://okadamari.blog112.fc2.com/blog-entry-266.html

の続きです。

10月4日、広島を発った岡田さん。
いよいよ決戦の地、甲子園に乗りこみました。

IMG_2900.jpg

「甲子園来ました~」ってSNSとかにアップされる写真って、たいがいこの角度のこの写真ですよね。
まあ、しょうがないんですよね。
手前の阪神高速が邪魔なので。
いや、「邪魔」なんて言ったら失礼ですが、でもこれさえなきゃあもっと遠くからいいアングルで撮れるのに……と毎回思いつつ、まあこうなっちゃいますよね。

さて、甲子園に来たらまずやらなければならないことがあります。

IMG_28990.jpg

グッズショップで阪神グッズ買い漁り。

いえね、よく行ってる焼鳥屋さんの初代マスターと2代目くんが大の阪神ファンなんですよ。
江戸っ子なのに。
お母さん(初代さんの奥さんで2代目くんのお母さん)は巨人ファンなんですけど、初代マスターと2代目くんはトラキチなんですよ。
江戸っ子なのに。

なので、甲子園に行くときはいつも阪神グッズのお土産を買っています。
今回は2代目くんのリクエストにお応して、鳥谷グッズを中心に選びました。

では、いざレフトスタンドへ!!

IMG_29050.jpg

ええ、やりましたよ、ちゃんと。
Nさんにぴろぴろ笛の証拠写真見せなきゃですからね。
ぼっち観戦なのにちゃんとやりましたよ。

阪神ファンに囲まれたらどうしよう……と心配だった席ですが、周りはカープファンが多くて一安心。
ごそごそとスラィリーを着込んでたら、前の席にいたカープファンご夫婦が「あ!スラィリー!」と声を掛けてくれて、撮影も快く引き受けてくれました。
さらには551のシュウマイまでおすそ分けしてくれて。
あー、関西だなぁ。

前の席には、ご夫婦ともうひと組、仲良しのおっちゃん二人組。
おっちゃん二人はそれぞれカープファン、阪神ファンなんですが、お互いのチームを褒め合い、けなし合い、それはそれは微笑ましい仲睦まじさでした。

懐かしい関西ノリのトークで、試合開始前から初対面同士みんなでわいわい。

「私、東京からひとりで来たんです。昨日はズムスタで」
「ええ?そうなんや!よう来たなぁ!」
「東京やと普段は神宮とか行ってるん?」
「はい、神宮とかハマスタとか……あ、私、神宮でホームランボール取ったんですよ!」
「えー?!すごいなぁ!!」
「誰のや?!」
「5月に小窪が代打で満塁ホームラン打ったの覚えてます?あのボールです」
「ホンマー?!めっちゃすごいやん!!」
「あ!自分、ブログやってへんか?俺その写真見たで!そんときもスラィリー着てたやろ?」
「そうですそうです!!」
と、まさかのブログ見てくれてた人が!!
ちなみに、ブログを見てくれてたのは阪神ファンのおっちゃんでした。

さて、そんなこんな言いながらプレイボール!!

IMG_2907.jpg

この日、カープ打線は4回に大爆発しました。
石原のタイムリー、そして松山の2ランホームランで一挙4点。
カープファンはもうノリノリのお祭り騒ぎ、そしてどんどんうなだれて行く阪神ファンのおっちゃん。

「あかん……もうあかん……」
「いやいやまだ4回ですよ!!」
「いや、もうええねん……。もうあとは新井が打ってくれたらそれでええねん……」

カープから阪神に移籍し、そして今シーズン再びカープの一員となった新井選手。
おっちゃんは、阪神時代から、そしてカープに戻った今でも新井さんファンなんだとか。

それなら……。

4-0のまま進んだ6回、1アウトでバッターは新井さん。
カープ応援団からは新井さんのヒッティングマーチが流れ始めました。
もちろん、私も大声で歌います。

「♪あーかい心ー見せ~ひーろしまーを燃ーやせ~そーらをー打ーち抜く~大アーチ~~~~ほら、おっちゃんも!!!!」
「ええ?!」
「あーらーい!!!あーらーい!!!あーらーい!!!あーらーい!!!あらいーーーーー!!!あらいーーーーー!!!」

カープの応援では、ヒッティングマーチを1回歌うとその後は名前コールでスクワットをします。
せっかくの新井さんの打席なので、阪神ユニで身を固めたおっちゃんも引っ張り上げて一緒にスクワット。
ツレのカープファンのおっちゃんも「そやそや!お前もやれや!」と一緒に引っ張り上げてスクワット。
「やめ~や!」と言いながら、ちょっと嬉しそうに阪神ファンのおっちゃんも一緒にスクワット。

……と、カーン!!!!!!
新井さん、レフト前ヒット!!!!!

「うわー!!おっちゃんすごいっすね!!新井さん、今日初ヒットですよ!!これ、おっちゃんのスクワットパワーですよ!!」
「いや、俺関係ないやろ!!」

……とかなんとか言いながら、続いてのバッターは田中広輔。

「♪赤く燃え上がる~~ゆーめ見たこの世界で~研ぎ澄ーませそのセーンス打てーよコースケ~~~はい、おっちゃん行くよ!!」
「いや、俺コースケ関係あれへん!」
「おっちゃんがスクワットやると縁起がいいの!!」
「偶然やって!!」
「いいから!はいコースケ!!コースケ!!コースケ!!コースケ!!コースケーーーー!!コースケーーーー!!」

私とツレのおっちゃんで無理やり引っ張り上げて無理やり一緒にスクワット。

……と、カーン!!!!!!
広輔、なんと2ランホームラン!!!!!

「おっちゃんすげーーーーー!!!!!」
「うわーもう今日あかんわ……」
「いや、マジですごいですって!もうカープファンになちゃいましょうよ!」
「……せやな」

するとおっちゃん、ごそごそと阪神ユニを脱ぎ始めました。

「え?!マジですか?!」
「今日だけやで!俺もCSにはカープが行って欲しいから」

「CSにはカープが行って欲しい」。
なぜ、阪神ファンの口からこんな言葉が出てくるのか。

……野球ファンにはもうその理由はお分かりかと思いますが、続きはまた来週。


スポンサーサイト

プロフィール

okadamari

Author:okadamari

>>質問大募集!!







岡田真理・著
(文藝春秋社)


よくわかる自衛隊 (楽しい調べ学習シリーズ)



志方俊之・監修
岡田真理・文
(PHP研究所)



―岡田真理―
フリーライター。昭和52年生まれ、福岡県香春町出身。同志社大学工学部中退。平成17年、陸上自衛隊予備自衛官補(一般)に志願。50日間の教育訓練を経て、平成19年、予備自衛官に任官。現在も任用継続中。全国の陸海空自衛隊各部隊を取材し、「女子高生にも分かる国防」をモットーに執筆活動を行う。

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

もくじ