■2011年12月

■陸上自衛隊職種ランキング その2

さて、「陸上自衛官の彼氏が制服を着てるときに抱きついたら刺さって痛そうな徽章の職種ランキングbest10!!」の続きです。

第5位!!

警務科

05keimuka.jpg

警務科さんは、自衛隊のおまわりさん。
自衛隊内でヤバいことが起こると、警務隊が出動します。
一度その実務を見てみたいのですが、ヤバいことは起こって欲しくないので複雑です。

儀仗隊で有名な第302保安警務中隊もこの警務科です。
第302保安警務中隊の超かっけー儀仗は動画サイトとかにもあるのでぜひ見てみてください。

徽章デザインの真ん中のは「警」という文字なんだそうです。
この写真じゃ分かりづらいですが。
あっちこっち刺さりそうなので、彼女さんは十分注意してください。

では第4位!!

会計科

04kaikeika.jpg

これは説明いらないですね。
会計担当の部隊。

この徽章は刺さりは短いですが、刺さりの方向があっちこっちにあるので、うっかりすると「痛っ」となりそうです。

このデザインを見て「なるほど~。会計だがら、真ん中にそろばんの玉があるんだなー」と思ってたんですが、これはそろばんではなくてダイヤモンドなんだそうです。
知ったかぶりのままうっかり言い触らさなくて良かったです。

さて、いよいよベスト3に入ります。

第3位!!

普通科

03hutuuka.jpg

「普通科」を説明するのに一番分かりやすいのは「歩兵」で、「旧軍とか米軍とかでいうところの歩兵だよ」と言ってるんですが、「歩兵ってなに?」って聞き返されることが多く(特に女子には)、「将棋で言ったら歩」と説明すると「将棋知らない」と言われ、ああもう。

こういう女子には、「銃持って突撃する人たち」と説明しています。
「戦車とか大砲とかじゃなくて、銃とか機関銃とかでうおりゃあああああ!! って行く人たち。レンジャーが一番多いのが普通科だよ」と。
ま、そしたら「レンジャーってなに?」と聞かれるんですが……。

徽章には普通科の象徴である小銃(ライフル)がデザインされています。
こいつはかなり鋭くて刺さりそうなので、第3位。

続いて第2位!!

通信科

02tuusinka.jpg

通信だけに電波がビビビーっと、これは刺さりそうです。
つーか刺しにいってるよねこれ。

戦闘でも、災害でも、絶対に欠かせないのが通信。
連絡取れなきゃどうしようもありません。

で、この通信科の人たちが山奥まで有線を張ってったり、コンテナみたいなトラックにサーバを置いていろんな部隊と回線を繋げたりしています。
あと、記録を残すための写真とかビデオ撮影も通信部隊が担当しています。

では、いよいよ第1位!!

情報科

01jouhouka.jpg

まーあっちゃこっちゃと刺さる要素がたくさん。
文句なしの「刺さりそう」第1位です。

徽章を付けるご本人さんも、どっかに引っ掛けて「あっ!」とかなりそうな……。
そんなおマヌケさんばっかじゃないか。

情報科は、最近できたばかりの一番新しい職種です。
いろんな情報を集めて……という諜報的なお仕事かなーと思っているんですが、まだ私もよく分かりません。すいません。
防衛省HPには
「情報に関する専門技術や知識をもって、情報資料の収集・処理及び地図・航空写真の配布を行い、各部隊の情報業務を支援します」
と書いてありますが、実態がよく分からん……。

この徽章も、機甲科と同じく左右が別モノです。
左右が違うのは、機甲科と情報科のみ。

情報科ができるまでは、左右別モノ徽章は機甲科だけだったので、「情報科ができてなんかくやしい」とある戦車乗りさんがおっしゃってました。
なにがくやしいんだか。
ま、でも気持ちは分かるようなそうでもないような……。

さて、ランキング全10位の発表が終わりましたが、職種は全部で16個。
惜しくもランク外となった残りの6職種を発表します。

第11位!!

野戦特科

11yasentokka.jpg

大砲ミサイルドーン!! の「特科」のうち、地上に向けて戦車とかを狙う方の「野戦特科」。
高射特科と同じく砲弾デザインの徽章ですが、先が丸まってて刺さりにくそうな形状なので惜しくもランク外。

第12位!!

武器科

12bukika.jpg

ファイヤー! って感じの徽章ですね。
しかし角が尖ってない優しいデザインなので12位。

武器科は、武器全般の補給、整備をする部隊。
あと、不発弾処理もこの部隊が担当しています。
内地に住んでると、「不発弾処理」なんて滅多にない大ニュースですが、沖縄では今も毎日のように不発弾処理が行われています。

戦後ももうすぐ70年になるのに……。
たくさん落っことされたんだなぁ。

大変なお仕事ですが、どうかよろしくお願いします。

では第13位!!

航空科

13koukuuka.jpg

尖ってはいるものの、輪になってて刺さらなさそう……ということでランク外。

航空科はヘリコプターの部隊。
私の大好きなヤッターガエルちゃん(CH-47)もこの部隊のヘリです。

徽章デザインは翼。
かっこいいですね~。

続いて第14位!!

化学科

14kagakuka.jpg

桜にフラスコ。
化学屋さんって感じです。
下に付き出てるとこがちょいと刺さりそうで不安ですが、全体的に丸っこくて安心できますね。

化学科は、有毒ガスなんかの化学攻撃に対処する部隊。
地下鉄サリン事件、そして原発事故でも体を張って対応してくれました。
もうこういう事件事故がないといいんですが……。

そして第15位!!

需品科

15juhinka.jpg

刺さりませんね~。
これでは刺さりません。
さすが16職種中の15位。

需品科は、食糧、被服、燃料なんかの整備・補給をする部隊。
災害派遣で使われた、給水車、入浴装備、洗濯車なんかもこの部隊で整備されています。

しかしこの徽章デザインはどういう由来なんだろう……。
今度需品科の人に会ったら聞いてみよう。
そういや、需品科の人に会ったことないなー。

そしていよいよ最下位の発表!

第16位!!

音楽科

16ongakuka.jpg

……刺さりませんね。
音楽科隊員の彼女さんは、安心して抱きついてください。

さて、2週に渡ってお送りしましたこの職種ランキング。
いかがだったでしょうか。
どうなんでしょうか。
どうなんだろう……。

もし緑の制服着た陸上自衛官を見かけたら、襟にどんな徽章が付いてるか見てみてください。
スポンサーサイト

プロフィール

okadamari

Author:okadamari

>>質問大募集!!







岡田真理・著
(文藝春秋社)


よくわかる自衛隊 (楽しい調べ学習シリーズ)



志方俊之・監修
岡田真理・文
(PHP研究所)



―岡田真理―
フリーライター。昭和52年生まれ、福岡県香春町出身。同志社大学工学部中退。平成17年、陸上自衛隊予備自衛官補(一般)に志願。50日間の教育訓練を経て、平成19年、予備自衛官に任官。現在も任用継続中。全国の陸海空自衛隊各部隊を取材し、「女子高生にも分かる国防」をモットーに執筆活動を行う。

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

もくじ