■自衛隊トリビア ~携帯キャリア編

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■自衛隊トリビア ~携帯キャリア編

今日は、なんの役にも立たない自衛隊トリビアをひとつ。


〝陸上自衛官はソフトバンクを使わない〟


私の携帯には、たくさんの自衛官さんが登録されていますが、そのうち海自・空自のソフトバンクユーザーは21.42%。
しかしこれが陸自となると、たったの6.25%です。
(今、ちまちま数えて計算しました)

(社)電気通信事業者協会によると、2011年8月末時点でのソフトバンク市場シェアは20.85%。
これを見ると、6.25%という数字がいかに少ないかお分かり頂けると思います。

ま、6.25%という数字は「私の携帯に登録されている陸上自衛官」という母集団の少ない調査なので、全陸上自衛官だとまた結果は変わってくると思いますが、ほんと陸自隊員はソフトバンクを使っていません。
というか、使えないんです。

先日、3日間演習場に取材に行きました。
私はiPhoneユーザーなんですが、演習場にはソフトバンクの電波がまったくありませんでした。
ドコモもauも電波ガンガンなのに、ソフトバンクだけまったくありませんでした。

演習場は全国的にこんな感じのようで、陸自ではびっくりするほどソフトバンクが不評です。
演習は長期間に渡って行われるので、場合によっては、ソフトバンクユーザー隊員は数週間携帯が使えない状況になってしまいます。
「演習場で使えないからソフトバンクやめてドコモに替えた」なんて声もよく聞きます。

でも、東日本大震災の災害派遣では、iPhoneが大活躍したそうです。
あのとき東北地方には、現地の地理がまったく分からない隊員が全国から派遣されました。
夜、地図を見ながら被災地入りしようとするも、道路は寸断。使える道路は渋滞。
迂回しようと道をそれると、目印となる建物は流されていて、現在地が不明に。

そこで、あるiPhoneユーザーの隊員さんが地図アプリを使い、無事に被災地入りでき、水を届けたり、被災状況を確認したりすることができたそうです。
ある部隊では、部隊長から「iPhone持ってるやつは全員このアプリを入れろ」と指示があったほどだそうです。
iPhoneがたくさんの人を救ったんです。

ソフトバンクさん、お願いです。
全国の演習場に電波を飛ばしてください。
そうすれば、陸自隊員は安心してソフトバンクを使うことができます。

陸上自衛隊には約15万人の隊員がいます。(平成23年度防衛白書、編成定数)
ソフトバンクさん、これってめっちゃでかい顧客じゃないですか?
15万人ってかなりでかくないですか?

「私の携帯に登録されている」調査の6.25%を仮にあてはめると、陸自隊員のうちソフトバンクユーザーは、15万×6.25%=9375人。
これが市場シェアの20.85%になると、15万×20.85%=31275人。

9375人と31275人ですよ!!
演習場に電波飛ばしたら、陸自だけで21900人のソフトバンクユーザーが増えるんですよ!!
ソフトバンクさん、21900人欲しくないですか?!

……とまあ、3日間ずっと携帯使えなかった恨みつらみを吐き出してみました。

そういやiPhoneってもうすぐauからも出るんだよなぁ。
私もauに替えよっかなぁ。
そしたら演習場でも困んないし。


スポンサーサイト

プロフィール

okadamari

Author:okadamari

>>質問大募集!!







岡田真理・著
(文藝春秋社)


よくわかる自衛隊 (楽しい調べ学習シリーズ)



志方俊之・監修
岡田真理・文
(PHP研究所)



―岡田真理―
フリーライター。昭和52年生まれ、福岡県香春町出身。同志社大学工学部中退。平成17年、陸上自衛隊予備自衛官補(一般)に志願。50日間の教育訓練を経て、平成19年、予備自衛官に任官。現在も任用継続中。全国の陸海空自衛隊各部隊を取材し、「女子高生にも分かる国防」をモットーに執筆活動を行う。

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

もくじ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。