■マモル7月号~「岡田の軽キュラム」大好評です!

■マモル7月号~「岡田の軽キュラム」大好評です!

マモル7月号が発売されました!



以前、

世界一分かりやすい平和安全法制の解説書
http://okadamari.blog112.fc2.com/blog-entry-294.html

でお知らせしました、新連載「岡田の軽キュラム」の第2回目も掲載されています。

こちらの連載、おかげさまで大大大好評です!
(と、私の耳には届いております)

「このややこしい法制をどうすれば分かりやすく伝えられるだろう?」
「誤解されやすい部分を、どう書けば正確に分かりやすく伝えられるだろう?」
と毎回悪戦苦闘していますが、ありがたいことに「分かりやすいし面白い」「中学生の娘も理解してたよ」とご感想を頂いています。

先月号の第1回目は
・そもそも平和安全法制ってなんなの?
・なんでこんなややこしい法制ができたの?
というお話でしたが、第2回目の今回は

「武力攻撃事態」とか「存立危機事態」とか「重要影響事態」とかの「事態」ってなんなのよ?

を、根掘り葉掘り解説しています。

ぜひご覧ください!
そして、とっても参考に、そしてとっても励みになりますので、みなさまからもご感想を頂けるととってもとっても嬉しいです。

※定期購読すれば電子版のバックナンバー読み放題です。ので、「何か月か読んでみようかな」という方は定期購読をオススメします。
定期購読の詳しくは、こちらをご覧ください。


スポンサーサイト

プロフィール

okadamari

Author:okadamari

>>質問大募集!!







岡田真理・著
(文藝春秋社)


よくわかる自衛隊 (楽しい調べ学習シリーズ)



志方俊之・監修
岡田真理・文
(PHP研究所)



―岡田真理―
フリーライター。昭和52年生まれ、福岡県香春町出身。同志社大学工学部中退。平成17年、陸上自衛隊予備自衛官補(一般)に志願。50日間の教育訓練を経て、平成19年、予備自衛官に任官。現在も任用継続中。全国の陸海空自衛隊各部隊を取材し、「女子高生にも分かる国防」をモットーに執筆活動を行う。

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

もくじ