■筑豊観光案内

■筑豊観光案内~香春町編 その1

所要あり、地元に帰ってきました。
駆け足弾丸ツアーでしたが、久々にふるさとを堪能できました。

私の地元は、福岡県田川郡香春町。
「香春町」で「かわらまち」と読みます。
北九州市の小倉駅から車で40分ほど南下し、金辺トンネルを越えると香春町に入ります。

「春、香る」という名前のとおり、とってものどかなところです。
……が。
「田川」はネットですこぶる評判が悪いです。
けちょんけちょんに言われています。
「田川は日本のヨハネスブルグ」とまで言われています。
(という書き方をしたらヨハネスブルグのみなさんに失礼ですが)

まあ、分からないでもないんですよ。
田川は元々炭鉱町で(もうとっくに閉山してますが)、福岡県内でも良いイメージを持たれているとはお世辞にも言えませんし。

でもね、「田川は危ないから絶対に行くな」とか「田川を車で走ってると猫の死体を投げつけられる」とかいう書き込みを見ると、やっぱ出身者としては悲しいなぁとちょっと思っちゃうんですよ。

私は高校生まで田川に住んでましたが危ない目に遭ったことは一度もありませんし、なんだったら都会に出てきてからの方が危ない目に遭ってますし、もちろん地元で猫の死体を投げつけられたことは一度もありません。
当たり前ですが。

あと、「金辺トンネルを越えたら車から降りるな」とかも見るんですよね。ネット上のやり取りで。
「俺、勇気出して田川に行ってみようと思うんだけど」
「マジか。金辺トンネル越えたら絶対車から降りるなよ」
的に。

この方が実際に田川に行かれたかどうかは分からないんですけど、こういうのを見ると「せっかく勇気出してドキドキしながら行ってみたのに危ない目にもなーんにも遭わずにがっかりして帰ってきたんだろうなぁ、ラーメンでも食べてちょっとくらい楽しい思いをしてくれたらいいなぁ」と……。

ということで、今回は
「ネット上で評判の悪い田川に勇気を出して行ってみようと思った人」のためにプチ観光案内。
「私はここがオススメですよ。ぜひどうぞ」をお届けしますので、勇気を出して行ってみてください。
ごくごくフツーのただの田舎町なんで別に勇気もなにもいらないんですけど。

……といっても駆け足弾丸ツアーの中で回ったとこなんで、ほんとにちょっとだけですが。
まあ、ご参考までに。

<オススメ1>
「ドライブインかわら」
福岡県田川郡香春町大字香春170-1

IMG_3115.jpg

IMG_3111.jpg

「観光案内一発目がドライブインかよ」とお思いになるかもしれませんが、まあ田舎なもんで。
でも、私はここのうどんとたこ焼きが大好きなんです。
川を挟んだすぐ目の前にとても美味しい中華料理屋さんがあるんですが、そしてここもとっても大好きなんですが、いやでもこのうどんとたこ焼きをぜひ!

以前、博多花丸さんが「福岡人はラーメンばっかり食べてると思われがちだけど、うどんの方がよく食べる」と言われていましたが、そのとおり、福岡のソウルフードは実はラーメンではなくうどんです。
ブラタモリ福岡編でタモリさんが「うどんにコシなんかいらないんだよ」と言いながら福岡でうどんを食べていらっしゃいましたが、そのとおり、福岡のうどんはコシのない柔らかなやさしいうどんです。

……というわけで、実食。

IMG_3117.jpg

水のコップが昭和な風情です。

IMG_3119.jpg

ネギと天かす入れ放題。
お箸と天かすが入っている竹の容器が素敵です。
香春の名産のひとつがたけのこ。なので竹……なのかどうかは分かりません。

さて、「うどんとたこ焼きを食え」と言っておきながらたこ焼き画像がひとつもありませんが、なぜかというと……

IMG_3110.jpg

この日、たこ焼きは売ってなかったんですよねぇ。がっかり。

IMG_3120.jpg

安いでしょ?すごいでしょ?
子供の頃はひとりで20コとか平気で食べてました。

ここのたこ焼きはケチャップソースです。
「たこ焼きにケチャップソース?」と思われるかもしれませんが、このケチャップソースが甘酸っぱくてすごく美味しいんです。
あー食べたかったなぁあああああああああ。
しょうがない、また次回のお楽しみだ。

「ドライブインかわら」は、金辺トンネルを越えて322号線をさらに10分ほど進んだところにあります。
では、うどんとたこ焼きを食べたら次はデザートに行きましょう。

<オススメ2>
「道の駅香春」
福岡県田川郡香春町大字鏡山1870-1

「道の駅香春」は「ドライブインかわら」から201号線を3分くらい行ったとこにあります。
が、「道の駅香春」のまん前でバイパス延伸らしき工事をやってたので、これが開通したら小倉からぴゅーっと行けるようになりそうです。

こちらのオススメは、これ。

IMG_3189.jpg

「石炭ソフトクリーム」ってすごいソフトクリームですよね。
最初は度肝抜かれましたよ。
いくら炭鉱町だったからって、「石炭ソフトクリーム」ってなんだよと思いましたよ。
「石炭」なんて名前のついたソフトクリーム、全然食べようと思わないですよ。
石炭って燃料ですよ燃料。
すっげーマズそう。
なんだよこの真っ黒なソフトクリーム。
うわーマズそう。

が!!
これが美味しいんです!

真っ黒のモトは、チョコレートと竹炭。
あ、また竹だ。
竹炭って食物繊維とミネラルが豊富で糖分、脂肪分を吸着してくれると聞いたことがありますが、このソフトクリームでどのくらいの健康増進効果があるのかは分かりません。
まあ、美味しきゃいいですよね。

実食。

IMG_3194.jpg

黒さが分かるように、コカコーラ自販機の赤と一緒に撮ってみました。
あんま関係なかったかな。

チョコの甘さがくどくなくて、すっきりとした味わいです。
食べると「石炭?マズそー」と思ってたのを大反省します。
「石炭って黒ダイヤだもんね。さすがダイヤ、旨い!!」と手のひら返しまくりです。

ただひとつ注意点。
口がこんなになります。

IMG_3197.jpg

黒の口紅ってビジュアル系バンドっぽいですよね。
顔もそんな感じにしてみましたがスベってますよね。
こんな顔しちゃうから「田川は怖い」とか言われちゃうんでしょうか。
すみません。

口がこんな色に染まりますが、安心してください。
この黒はすぐ取れます。
ただ白いハンカチで拭いたら予想通りの結果になったので、ハンカチじゃなくてティッシュをおすすめします。

石炭スイーツで満足したところで、次。
……と思ったけど、長々してきたので続きはまた次回にします。
「観光案内」とか言っときながら今回紹介したのはたったの二つか……まあいいや。すみません。

スポンサーサイト

プロフィール

okadamari

Author:okadamari

>>質問大募集!!







岡田真理・著
(文藝春秋社)


よくわかる自衛隊 (楽しい調べ学習シリーズ)



志方俊之・監修
岡田真理・文
(PHP研究所)



―岡田真理―
フリーライター。昭和52年生まれ、福岡県香春町出身。同志社大学工学部中退。平成17年、陸上自衛隊予備自衛官補(一般)に志願。50日間の教育訓練を経て、平成19年、予備自衛官に任官。現在も任用継続中。全国の陸海空自衛隊各部隊を取材し、「女子高生にも分かる国防」をモットーに執筆活動を行う。

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

もくじ