■日本横断カープツアー2015

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■日本横断カープツアー2015 その1

ホームランボールゲット!!
http://okadamari.blog112.fc2.com/blog-category-216.html

以来、ほったらかしにしていたカープネタです。
需要がなさそうなのでほったらかしにしててもどこの誰にもなんとも思われなさそうなカープネタです。
が、もうシーズンも終わるのでそろそろお許しを……。

あの後もちょくちょく球場には行ってるんですが、ホームランボール取れたのはこの5月2日@神宮だけでした。
まあ、そらそうですよね。
そんなしょっちゅうしょっちゅう取れるもんじゃないですよね。
一生に一度だけでも充分大ラッキーですよね。

ゲットしたボールは、今もパソコンの横に大事に飾っています。
そして、「小窪の満塁ホームランボール取った運のいい女」ということで、関東カープファンのみなさんからよく声を掛けてもらえるようになりました。
カープファンのお友達がますます増え、草野球にも混ぜてもらったりして、充実した野球ライフを過ごしています。

で、今年もシーズン終盤になり、今さら日本横断カープツアーを決行することにしました。
というか、初戦は先日行ってきました。

今年の日本横断カープツアーは
9月29日:vsヤクルト@神宮球場
10月3日:vsヤクルト@マツダズームズームスタジアム
10月4日:vs阪神@甲子園球場

去年の日程に比べたら「日本横断ツアー」というほどではないですが……いやでも社会人がこの強行日程、なかなかがんばってますよ。……ね?

ちなみに去年は
9月24日:vsヤクルト@神宮球場
→エルドレッド退場で逆転負け
9月26日:vs阪神@甲子園球場
→福留のスリーランで逆転負け&同時に巨人胴上げ
9月27日:vs中日@マツダズームズームスタジアム
→9回表の1アウトで「よっしゃ~勝った~」とジェット風船膨らましてたらそこからまさかの逆転負け
……と、嫌~な3連敗。

こんな縁起の悪いヤツが日本横断カープツアーしてもいいものか……という躊躇もあったんですが、初戦の9月29日がとても縁起のいいチケットだったので決行することにしました。

というのも!!
9月29日のチケットが、5月2日にホームランボールをゲットしたときの隣の席だったんです!
これは……決行するしかない!!

で、迎えた9月29日@神宮。
この日も、たくさんのカープファンたちとわいわい観戦してきました。
「岡田さん、この席ってあの小窪の……?!」
「そうなんですよ!今日も来ないっすかねぇ~」
とか言いながら。

001_20150930182006f89.jpg

この日は、ヤクルトにとってもカープにとっても大事な大事な試合。
ヤクルトはマジック1で、このゲームに勝てば胴上げ。
カープはこのゲームに負ければCS出場を逃してしまう……という、もう後がない状況。
どちらのファンも、もう必死です。

一球一球に上がる歓声、どよめき、声援……もう、ほんとにすごかったです。
球場全体がぐぉぉぉぉ~と鳴り響くような。
ああ、やっぱ野球っていいなあ。

試合は、ご存知の通り4-2でカープが勝ちました。
まだまだCSのチャンスあり!!
……あ、この記事は9月30日の夜に書いてます。
記事が更新される10月2日の9:00にはどんな状況になってるのか……。

で、この日の8回表。
カープは、2アウト満塁を迎えました。
そして代打にコールされたのは……「小窪」!!!

小窪選手はあれからも代打の切り札として大活躍しています。
代打の打率と打点がはんぱないです。
そんな小窪選手へのファンの期待が、歓声となって神宮の森にこだまします。

そして、私の席の周りでは別の歓声も上がっていました。
「小窪ー!!!ココー!!!!」と。

というのも、5月2日とまったく同じシチュエーションだったんです。
8回表。
満塁。
代打小窪。
同じ席……いや、隣の席。

周りのカープファンが、メガホンで私を指して「ココ!ココ!小窪ココ!!!」と大声を上げます。
私もメガホンを振って「こくぼぉ~~~~~!!!持ってこ~~い!!!!」と声を張り上げます。

……が、空振り三振。
うーん、残念。
まあ、こんな日もありますよね。

代打の打率と打点がはんぱない小窪選手ですが、今シーズンのホームランは今のところ5月2日の1本のみです。
いやーマジで貴重なボールもらったなぁ。
いやでもまだあと4試合ありますからね。
待ってますよ~。

さて、いよいよ明日からの土日は最終戦!
ズムスタのみなさま、甲子園のみなさま、よろしくお願いします!

(タイトルに「その1」と入れてるので嫌な予感はされてると思いますが来週も続きます。すみませんお許しを)


スポンサーサイト

■日本横断カープツアー2015 その2

先週の続き。
日本横断カープツアーの後半戦です。

神宮球場での快勝から4日後。
10月3日にマツダズームズームスタジアムへ行ってきました。

広島到着!!

IMG_2870.jpg

まずは腹ごしらえ。
広島の新名物、汁なし担担麺。
今回は、「くにまつ」さんにお邪魔しました。

IMG_2871.jpg

広島の汁なし担担麺は3つのお店を制覇しましたが、初めての方にはこの「くにまつ」さんが一番オススメです。
「一番オススメです」ってまだ3つしか行ってないんですけどね。

広島の汁なし担担麺は、山椒がとても効いています。
中には、「舌が痺れ過ぎて食べた後に飲む水すら辛くなる」ってお店も。
何度か通ううちにその痺れがクセになってきたりするんですが、でも初めての人だと苦手に感じてしまうこともあります。

が、この「くにまつ」さんは、山椒が優しいんです。
ので、「広島で初めて汁なし担担麺に挑戦!」って方は、ぜひこちらに行ってみてください!

あ、温泉たまごはトッピングです。
これもぜひプラスして味わってください。

さて、お腹も満足したところで……。

IMG_2873.jpg

ズムスタ!
4か月ぶり!!

あ、このコラムには書いてませんが、6月にもズムスタに行ってきました。
このときのこともまた書きたいな~と思ってるんですが……需要はあるでしょうか。
まあ、なくても書きたくなったら書きますすみません。

IMG_2876.jpg

開門すぐに球場入りすると、ビジターチームの選手が練習しています。
いつも行ってる神宮球場、横浜スタジアム、東京ドームではカープがビジターなのでカープの練習風景を見れるんですが、今日はカープがホーム。
だってズムスタだからね。
本拠地だから。
わざわざ来た本拠地だから!!

今日の対戦相手はヤクルト。
ヤクルトはこの前日、10月2日に優勝を決めました。

余談ですが、10月2日の夜、私は草野球をしていました。
草野球後はいつも仲間と居酒屋で野球談議に話を咲かせるんですが、この日の居酒屋では全員が無言でスマホの野球速報とにらめっこ。

だって優勝かかってる試合ですからね。
野球好きならそりゃ気になりますから。
メンバーはカープファン、ベイスターズファン、西武ファン、とヤクルトファンはひとりもいませんでしたが、でもやっぱ気になりますから。

優勝をサヨナラで決めたヤクルト。
胴上げ、そしてビールかけ。
その後はスポーツニュースに生出演。

「こりゃヤクルトの選手はみんな二日酔いじゃ!テレビも出とるし寝不足じゃろう!カープ勝てるわ!」
というのがカープファンの大方の予想だったんですが……。

IMG_2874.jpg

なんかみんな元気なんですけど。
顔色悪い選手なんかどこにも見当たらないんですけど。
なんだよもっとちゃんと飲み明かしてよ。

ヤクルトの練習を眺めてたら、ちょうどこの日に観戦に来ていた知人のおっちゃんが声を掛けてくれました。
「お久しぶりです~」とカープ談義をしてると、「はい、これ。今日は岡田さんが来るから買っといたよ」と買い物袋を渡してくれました。
中身は……。

IMG_2879.jpg

パン。
左のパンはカープ坊やのプリントが(これは「プリント」って言い方でいいんでしょうか。焼印?)、そして右のパンは赤ヘル型のふわふわりんごパン。

「なんすかこれ?!どこで売ってんですか?!」と聞くと、広島駅にあるパン屋さんなんだとか。
うーん、広島……相変わらずすげぇなぁ。

広島の人たちは、本当にカープを愛しています。
街を歩いてると、あっち見てもカープ、こっち見てもカープ。
福岡のホークス人気、大阪・兵庫の阪神人気もかなりのものですが、広島はその比じゃありません。
福岡や大阪は「野球が好きな人」という前提でのホークスファン、阪神ファンですが、広島は「そこに住んでる」というだけで当たり前に「カープファン」。
(中には巨人ファンや他球団ファンももちろんいますが)

「広島の人間にとって、カープは『ファン』ゆうのとは違うんじゃ。カープは『宗教』じゃね。初詣に行くように当たり前に球場に行くし、仏壇に手を合わせるように当たり前に応援するし、グッズ買うのだって『お布施』じゃけえ」
と、以前ある広島人のおっちゃんが言っていましたが、カープを知れば知るほど、広島を知れば知るほど、この「宗教」の例えがしっくりきます。

そんな広島の人たちですが、この日はいつも以上に常軌を逸していました。
広島駅に降り立つと、飲食店やおみやげ屋さん、そしてカフェなどなどの店員さんが老若男女関わらずフツーにカープのユニフォームを着ています。
お店のディスプレイにはカープ坊ややスラィリーなどの人形が鎮座しています。
洋服屋さんのマネキンまでカープのユニフォームを着せられていて、「洋服屋におけるマネキンの役割って一体なんだろう」と考えさせられます。
もう、街全体がカープカープカープカープ……。

「なんすかこれ?CS出場かかって盛り上がってる時期だとしても、やり過ぎじゃないですか?これ、『カープ愛』じゃなくて『頭おかしい』レベルですよ」
と、ある広島人に言うと
「ワシもそう思う。でも東京からわざわざカープの1試合見るためだけに広島に来た岡田さんには言われとうないわ」
と返ってきました。
いや、そりゃそうかもしれませんけどね。

さて、プレイボール。

IMG_2883.jpg

試合は8回表2アウトまで来て、4-1とカープがリード。
「おし、これは勝ちじゃな。あとは明日の阪神戦に勝てばCS決定じゃ」と場内の空気は目の前の試合よりも「明日勝ったらCS!」ムードに包まれ……かーらーの、3点入れられてまさかの同点に。
そして延長戦へ突入。

「カープが裏の攻撃なんじゃけえ、カープが有利じゃ」
「もし引き分けても、明日勝てば最終戦は引き分けでもええんじゃけ」
の周囲の声も空しく、延長11回表、2点を追加されて結局逆転負け。

うそおおおおおおおおん……。

茫然とグラウンドを眺めてると、周りのみなさんが
「わざわざ東京から来てくれたのにすまんのう」
と口ぐちに謝ってくれました。
「いや、こういう試合も全部含めてカープファンやってますから!こういう悔しい負け試合があるから、勝ち試合が嬉しいんですもんね!」

ちなみに、「負けがあるから勝ちが嬉しい」は、パンをくれたおっちゃんの口グセです。
カープが負けてがっくりしてると、いつもこの言葉をくれます。
カープファンの心理がよく表れている、とても前向きな言葉だと思います。

「明日の甲子園、応援頼むよ!」
さっきまで謝ってたかと思うと、今度は私に懇願し始める周囲のみなさん。
この日カープが負けたことで、カープがCS(クライマックス・シリーズ)に進出するためには、残りの2試合を2連勝しなければならなくなりました。
もう、後がありません。
カープファンも全員、必死です。

「ワシの分も応援してきて!甲子園でこれ飛ばしてね!」
隣の席のおっちゃんは、こう言ってある物を渡してくれました。
「15」の印が入った、赤いジェット風船2つ。

15は黒田選手の背番号。
このジェット風船は、ズムスタで黒田選手が先発する日限定で販売されているレアグッズです。
そして、明日の甲子園では、黒田選手が先発します。

「分かりました!甲子園で思いっきり飛ばします!」

2つのジェット風船を手に、ズムスタを後にしました。

(つづく)


■日本横断カープツアー2015 その3

 広島に来ると
  散財して
 しまうもの
  なんだなあ
      をかだ

IMG_2890.jpg

IMG_2894.jpg

まあ、カープグッズ買うのは「お布施」ですからね。
市民球団のカープが、市民でない私の人生をこんなにも豊かにしてくれてるんだから、球団にはたくさんお金を使わなきゃですからね。
言うほど金出してませんが。

あ、先週の続きです。

10月3日の痛い敗戦から一夜明けた10月4日。
この日は甲子園で阪神戦です。
なので、私も大阪(正確には兵庫県)へ移動です。

……の前に、やっぱり汁なし担担麺でランチ。
このコラムではすっかりおなじみとなった、広島在住カープファンのおっちゃんNさんと一緒に、「武蔵坊」さんへ行ってきました。

「汁なし担担麺?なんすかそれ?」という私を初めてお店に連れてってくれたのも、このNさん。
その後も広島に行くたびに「今日はここに行こう!」と汁なし担担麺屋さんへ連れてってくれています。

そして今日は、「武蔵坊には濃厚胡麻味ゆうのがあるんじゃ。これ、ホンマ旨いけえ!」とのNさんの言葉に誘われて、大阪へ向かう前に4店舗目を制覇してきました。

IMG_2896.jpg

なにこれ超うめー!!!!!
ドレッシングでもゴマ系、お鍋でもゴマダレを愛する岡田さんなので、これはどっぱまりです。
いやー、次広島来たらまた来よう。
んでも他のお店も制覇したいしなぁ。
んでもこれはまた食べたいなぁ。

汁なし担担麺屋さんではいつも温泉たまごを付けてるんですが、昨日(というか前回)の「くにまつ」さんのように一緒に器に入ってるお店と、こちらのように小鉢に入ってるお店とがあります。
小鉢に入ってるお店は、麺と一緒にまぜまぜするんじゃなくて、「すき焼きみたいに付けて食べてください」が流儀です。
麺がなくなったらごはんを投入……のときに、たまごが入ってない方が美味しいとのことで。
(なんですが、私はまぜまぜした方が好きなので、たまーにお店の流儀を無視して麺にぶっこんじゃうこともあります)

いつもは〆のごはんはナシで麺だけで満足する岡田さんですが、この日は甲子園で大事な試合(の応援)を控えています。
ということで、〆のごはんも食べて元気100倍!!

お腹も膨らんで、さあ、いよいよ甲子園へ。
Nさんと一緒に広島駅へ向かっていると、
「甲子園でワシの分も応援頼む」
と、ある物を託されました。

IMG_2984.jpg

スラィリーの笛。
もうすぐ50になるおっさんが夜なべして作ったスラィリーの笛。

スラィリーは鼻の穴からぴろぴろと笛を出します。
こんな感じ。
http://www.drillspin.com/person/view/ARDSAX259468

で、「甲子園でスラィリー着るんやったら、この手作りぴろぴろ笛を吹いて来んさい!」と……どえらいもん託されたなぁ。

私がいつも球場で着ているスラィリーの着ぐるみですが、これを仲間内で最初に着たのはNさんでした。
仲間内で……というより、広島でもおそらく最初に限りなく近かったと思います。
3月に、本物のスラィリーに「なにこれ?」的に驚かれたんですから。Nさん。

今では広島はもちろん、全国の球場でもちらほら見かけるようになり、そして私も西武ドームで本物のスラィリーとご対面することができたんですが(このお話はまた別で書き……たいなあ)、そんな「スラィリー着ぐるみ」の第一人者、Nさん……からもらった、ありがたいありがたいぴろぴろ笛。

これはぜひとも甲子園で吹かねば……なんですが……。

今日は「甲子園」です。
CS出場を掛けてカープも阪神もファンまでピリピリしてる中のアウェイです。
しかもツレのいないぼっち観戦です。
そしてビジター専用席が取れなかったため、チケットは普通のレフトスタンドで阪神ファンに囲まれるかもしれないんです。

これ、スラィリーを着るだけでももんのすごい躊躇われる状況なんです。
なのに、その上、ぴろぴろして来いと。

いいですよ吹きますよ吹けばいいんでしょ……。
もうシーズンも終わるしね。
なんでもやっとかないとね。

というワケで、平和大通りで練習しました。

IMG_2895.jpg

こんなこと東京じゃできませんけどね、広島だったらやれますからね。
だって広島だから。
カープに関しては「頭のおかしい」広島だから。
スラィリーくらい許してもらえますから。
……たぶん。

黒田選手のジェット風船、そしてNさん手作りのぴろぴろ笛。
広島の想いをカバンに詰め込み、新幹線に乗りました。

いくぞ!甲子園!!!

(つづく)


■日本横断カープツアー2015 その4

日本横断カープツアー2015 その3
http://okadamari.blog112.fc2.com/blog-entry-266.html

の続きです。

10月4日、広島を発った岡田さん。
いよいよ決戦の地、甲子園に乗りこみました。

IMG_2900.jpg

「甲子園来ました~」ってSNSとかにアップされる写真って、たいがいこの角度のこの写真ですよね。
まあ、しょうがないんですよね。
手前の阪神高速が邪魔なので。
いや、「邪魔」なんて言ったら失礼ですが、でもこれさえなきゃあもっと遠くからいいアングルで撮れるのに……と毎回思いつつ、まあこうなっちゃいますよね。

さて、甲子園に来たらまずやらなければならないことがあります。

IMG_28990.jpg

グッズショップで阪神グッズ買い漁り。

いえね、よく行ってる焼鳥屋さんの初代マスターと2代目くんが大の阪神ファンなんですよ。
江戸っ子なのに。
お母さん(初代さんの奥さんで2代目くんのお母さん)は巨人ファンなんですけど、初代マスターと2代目くんはトラキチなんですよ。
江戸っ子なのに。

なので、甲子園に行くときはいつも阪神グッズのお土産を買っています。
今回は2代目くんのリクエストにお応して、鳥谷グッズを中心に選びました。

では、いざレフトスタンドへ!!

IMG_29050.jpg

ええ、やりましたよ、ちゃんと。
Nさんにぴろぴろ笛の証拠写真見せなきゃですからね。
ぼっち観戦なのにちゃんとやりましたよ。

阪神ファンに囲まれたらどうしよう……と心配だった席ですが、周りはカープファンが多くて一安心。
ごそごそとスラィリーを着込んでたら、前の席にいたカープファンご夫婦が「あ!スラィリー!」と声を掛けてくれて、撮影も快く引き受けてくれました。
さらには551のシュウマイまでおすそ分けしてくれて。
あー、関西だなぁ。

前の席には、ご夫婦ともうひと組、仲良しのおっちゃん二人組。
おっちゃん二人はそれぞれカープファン、阪神ファンなんですが、お互いのチームを褒め合い、けなし合い、それはそれは微笑ましい仲睦まじさでした。

懐かしい関西ノリのトークで、試合開始前から初対面同士みんなでわいわい。

「私、東京からひとりで来たんです。昨日はズムスタで」
「ええ?そうなんや!よう来たなぁ!」
「東京やと普段は神宮とか行ってるん?」
「はい、神宮とかハマスタとか……あ、私、神宮でホームランボール取ったんですよ!」
「えー?!すごいなぁ!!」
「誰のや?!」
「5月に小窪が代打で満塁ホームラン打ったの覚えてます?あのボールです」
「ホンマー?!めっちゃすごいやん!!」
「あ!自分、ブログやってへんか?俺その写真見たで!そんときもスラィリー着てたやろ?」
「そうですそうです!!」
と、まさかのブログ見てくれてた人が!!
ちなみに、ブログを見てくれてたのは阪神ファンのおっちゃんでした。

さて、そんなこんな言いながらプレイボール!!

IMG_2907.jpg

この日、カープ打線は4回に大爆発しました。
石原のタイムリー、そして松山の2ランホームランで一挙4点。
カープファンはもうノリノリのお祭り騒ぎ、そしてどんどんうなだれて行く阪神ファンのおっちゃん。

「あかん……もうあかん……」
「いやいやまだ4回ですよ!!」
「いや、もうええねん……。もうあとは新井が打ってくれたらそれでええねん……」

カープから阪神に移籍し、そして今シーズン再びカープの一員となった新井選手。
おっちゃんは、阪神時代から、そしてカープに戻った今でも新井さんファンなんだとか。

それなら……。

4-0のまま進んだ6回、1アウトでバッターは新井さん。
カープ応援団からは新井さんのヒッティングマーチが流れ始めました。
もちろん、私も大声で歌います。

「♪あーかい心ー見せ~ひーろしまーを燃ーやせ~そーらをー打ーち抜く~大アーチ~~~~ほら、おっちゃんも!!!!」
「ええ?!」
「あーらーい!!!あーらーい!!!あーらーい!!!あーらーい!!!あらいーーーーー!!!あらいーーーーー!!!」

カープの応援では、ヒッティングマーチを1回歌うとその後は名前コールでスクワットをします。
せっかくの新井さんの打席なので、阪神ユニで身を固めたおっちゃんも引っ張り上げて一緒にスクワット。
ツレのカープファンのおっちゃんも「そやそや!お前もやれや!」と一緒に引っ張り上げてスクワット。
「やめ~や!」と言いながら、ちょっと嬉しそうに阪神ファンのおっちゃんも一緒にスクワット。

……と、カーン!!!!!!
新井さん、レフト前ヒット!!!!!

「うわー!!おっちゃんすごいっすね!!新井さん、今日初ヒットですよ!!これ、おっちゃんのスクワットパワーですよ!!」
「いや、俺関係ないやろ!!」

……とかなんとか言いながら、続いてのバッターは田中広輔。

「♪赤く燃え上がる~~ゆーめ見たこの世界で~研ぎ澄ーませそのセーンス打てーよコースケ~~~はい、おっちゃん行くよ!!」
「いや、俺コースケ関係あれへん!」
「おっちゃんがスクワットやると縁起がいいの!!」
「偶然やって!!」
「いいから!はいコースケ!!コースケ!!コースケ!!コースケ!!コースケーーーー!!コースケーーーー!!」

私とツレのおっちゃんで無理やり引っ張り上げて無理やり一緒にスクワット。

……と、カーン!!!!!!
広輔、なんと2ランホームラン!!!!!

「おっちゃんすげーーーーー!!!!!」
「うわーもう今日あかんわ……」
「いや、マジですごいですって!もうカープファンになちゃいましょうよ!」
「……せやな」

するとおっちゃん、ごそごそと阪神ユニを脱ぎ始めました。

「え?!マジですか?!」
「今日だけやで!俺もCSにはカープが行って欲しいから」

「CSにはカープが行って欲しい」。
なぜ、阪神ファンの口からこんな言葉が出てくるのか。

……野球ファンにはもうその理由はお分かりかと思いますが、続きはまた来週。


■日本横断カープツアー2015 その5

日本横断カープツアー2015 その4
http://okadamari.blog112.fc2.com/blog-entry-269.html

の続きです。

「CSにはカープが行って欲しい」。

そう言って、阪神ユニを脱ぎ始めたおっちゃん。

この言葉はこのおっちゃんだけでなく、たくさんの阪神ファンから聞かれました。
というのも、9月12日の阪神カープ戦でちょいとひと悶着あったんです。
「ひと悶着」というか、誤審が。

9月12日のカープvs阪神@甲子園。
試合は同点のまま延長12回にもつれ込み、12回表カープの攻撃でバッターボックスに田中広輔を迎えました。
と、田中広輔が左中間スタンドのフェンスギリギリにホームラン!!!
……のはずが、なぜか審判の誤審により、ホームランと認められず。

当然、カープは猛抗議。
カープファンも大ブーイング。
そして阪神ファンも「これ、入ってるよな」。

しかしホームランは認められず、この日の試合は引き分けで終わりました。
田中広輔のホームランが入ってたらカープが勝ってたのに。
いや、たらればを言い出したら、田中広輔がホームランを打ったのは12回表なので、その裏に阪神が逆転して阪神の勝利……というのももちろん考えられることなんですが。

さらにCS出場を掛けて、カープと阪神は僅差でせめぎ合っていました。
「この試合がカープの勝利で終わってたらCSにはカープが行ったのに、誤審のために阪神がCSに……なんてことになるんじゃないか」。
こんな声もよく聞かれました。

そして結局、その通りになってしまったんですが。

「CSにはカープが行って欲しい」と阪神ユニを脱いだおっちゃん。
このおっちゃんの応援のおかげで(?)、10月4日の試合は6-0でカープが勝ちました。

これでCSの行方は、10月7日の中日vsカープで
・カープが勝てばカープがCS進出
・中日が勝つか引き分ければ阪神がCS進出
となりました。

阪神は今日のこの試合が最終戦だったため、阪神ファンは7日の中日vsカープを見守るしかない、という状況です。
しかし、阪神ファンの心には上記の誤審が。
もし、あのホームランが認められていて、あの試合がカープの勝利で終わってたら、今日のこの試合でカープがCS進出を決めてたんです。

なので、試合終了後はたくさんの阪神ファンから
「カープ、絶対勝ってや!」
「おこぼれでCSなんか行きたないからな!」
「今のカープやったら行けるで!絶対CSも勝ち進んでや!応援してるしな!」
と、本当にたくさん声を掛けられました。

「おこぼれ」もなにも、阪神が勝ちを重ねた結果なのにな~、たまたまカープがひと試合残ってるってだけで「おこぼれ」ってワケでもないんだけどな~、まあでもあの誤審あってのこの結果だったらそんな気持ちになっちゃうかな~、これがカープと阪神逆だったら私もそう思っちゃうのかな~と思いつつ、まあ結局7日は中日が勝って阪神がCSに行ったんですが。

関西のカープファン、そして阪神ファンのおっちゃんと楽しく試合を見て、たくさんの阪神ファンから「カープがんばってや!」と声を掛けられ、さらにはこんな交流も。

スラィリーのおねえさん発見!!

IMG_2975.jpg

見つけた瞬間、お互い「あー!おったー!!!」ってね、もうこれ着てるだけで瞬時に意気投合です。

あと、このおねえさんすごい美人さんなんですよ。
めっちゃかわいかったんですよ。
なのにこの全力の変顔……。
そして、「これ、ネットに載せてもいい……かな?」とおずおず聞いたら「オッケーっすよ載せちゃってください!!」ってね、美人さんなのに。
すごいなぁ……いや、おねえさんありがとうございました。

甲子園でたっくさんの楽しい思い出ができ、阪神甲子園駅へ。
大混雑の中、やっとこさ電車に乗り込んだらホームから罵声と悲鳴が。

「ええ?!」と振り返ると、阪神ファンとカープファンが取っ組み合いのケンカしてました。
そして5~6人の駅員さんが二人を引き剥がし、なだめ……駅員さんも大変だなぁ。

「うっわー、怖っ」
思わずつぶやくと、
「あの人、6回くらいからもうベロベロやったもん」
「うわー、そうなんや」
「ただの酔っ払いやな」
と周囲から声が。

「甲子園って怖いんですね~。あ、私普段は神宮とか行ってて、甲子園には滅多に来ないんですけど……」
と近くにいたカップルに言ったら
「いやいやあんなことないで!私らしょっちゅう甲子園来てるけど、あんなん初めて見たわ!」
と全力否定されました。
あやうく甲子園を誤解するところでしたすみません。

これで、2015年の日本横断カープツアーも全日程終了。
……ですが来週も続きますすみません。


プロフィール

okadamari

Author:okadamari

>>質問大募集!!







岡田真理・著
(文藝春秋社)


よくわかる自衛隊 (楽しい調べ学習シリーズ)



志方俊之・監修
岡田真理・文
(PHP研究所)



―岡田真理―
フリーライター。昭和52年生まれ、福岡県香春町出身。同志社大学工学部中退。平成17年、陸上自衛隊予備自衛官補(一般)に志願。50日間の教育訓練を経て、平成19年、予備自衛官に任官。現在も任用継続中。全国の陸海空自衛隊各部隊を取材し、「女子高生にも分かる国防」をモットーに執筆活動を行う。

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

もくじ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。