■市ヶ谷台ツアー

■市ヶ谷台ツアー

今日は自衛隊見学ツアーのお知らせです。
まあ、私がお知らせしなくてももう普通に結構知られてるツアーなんですが。

自衛隊には、定期的に行われている見学ツアーや、常時見学できる広報施設なんかがいくつかあります。
その中でも、私が今イチオシなのが「市ヶ谷台ツアー」。
別に私にイチオシされなくても、もうたくさんの方が行ってらっしゃると思いますが。

なんで今頃敢えてイチオシなのかと言うと、現在このツアーを担当されてる案内係の自衛官さんがとても素晴らしいんです。
いろいろと素晴らしい面はあるんすが、特に私が感動したのは「しゃべりの上手さ」。

「話す」ということは、人が人に情報を伝える上でとても重要なアイテムで、それが上手いかどうかというのは、その情報をちゃんと伝えられるかどうかということにとても大きく関わってきます。
見学ツアーでは、案内係の人は、たくさんの情報を見学者に伝えます。
案内係のしゃべりが上手いというのは、見学者にとってとても有益なことなんです。
単純に楽しいですしね。
上手い人のしゃべりを聞くのは。

私はしゃべりが苦手で、「人に伝える」という手段を文章に頼るようになりました。
おかげで書くことを仕事にすることができたのかもしれません。

そんな私にとって、この案内係の自衛官さんは大尊敬の対象です。
聞いてて、めちゃめちゃ感動しました。
とても幸せな気持ちになりました。

市ヶ谷台ツアーはもう長いこと行われているので、「行ったことあるよ」という方もたくさんいると思います。
が、以前行かれた方でも、この案内係さんのしゃべりを聞くだめたけでも、「ぜひもう1回行ってみて!」言いたいくらいのしゃべりです。
たぶん、「しゃべり」では自衛隊でナンバーワンなんじゃないかと思います。
まあ、私も二十数万人の自衛官全員に会ったことがないのでナンバーワンかどうかは分かりませんが。

ここで「市ヶ谷台ツアー」の案内サイトにリンクでも貼ればとても親切なんですが、ネット回線不調のため、省略させてください。
検索したらすぐ出てきますので、すみませんが各自でお願いします。

私もまた聞きに行こ。


スポンサーサイト

プロフィール

okadamari

Author:okadamari

>>質問大募集!!







岡田真理・著
(文藝春秋社)


よくわかる自衛隊 (楽しい調べ学習シリーズ)



志方俊之・監修
岡田真理・文
(PHP研究所)



―岡田真理―
フリーライター。昭和52年生まれ、福岡県香春町出身。同志社大学工学部中退。平成17年、陸上自衛隊予備自衛官補(一般)に志願。50日間の教育訓練を経て、平成19年、予備自衛官に任官。現在も任用継続中。全国の陸海空自衛隊各部隊を取材し、「女子高生にも分かる国防」をモットーに執筆活動を行う。

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

もくじ