■【質問】 現在の階級は? 好きなラーメン屋は?

■スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■【質問】 現在の階級は? 好きなラーメン屋は?

今回は、私と同じ福岡県田川郡出身の航空自衛官さんからご質問を頂きました。
いつもお仕事お疲れ様です。
ぜひご勤務されてる基地にもお伺いして、またみなさんにいろいろとお伝えできればと思っています。


【質問】
1「現在の岡田真理様の階級は何ですか?」
2「好きなラーメンの味は何ですか?」
3「福岡に帰ったときには、どこのラーメン屋に行かれますか?」


【回答】
1.予備陸士長です。

一般公募の予備自衛官(「技能」ではない、「一般」の予備自補から任官した予備自衛官)の場合、予備自補の訓練が終了したらまず予備2等陸士になります。
そして翌年、予備1等陸士に。
そしてそのまた翌年に予備陸士長に昇任。
私は平成21年に予備陸士長になって、現在もその階級です。

元自衛官の予備自衛官の場合は、勤務年数などによってその後予備3等陸曹、予備2等陸曹……と昇任していくそうなのですが、一般公募の予備自衛官にはまだそのシステムがありません。
いや、あるのかもしれませんが……もうなにか決まったんかな? どうなんだろう。

周りからよく「いつ3曹になるの?」と聞かれるんですが、私も知らないんです。
私は第4期の予備自補なんですが、第1期の人もまだ予備陸士長のままなので、第1期の人たちに変化があって初めて「あー、私も今後そんな感じなのかー」とシステムを理解するんだろうなと思います。
予備自補制度、できてまだ10年ちょいしか経ってないですからね。
まだまだ試行錯誤なんだと思います。

でも、私個人的には一生「士長」のままでいいんですけど……。
現職の自衛官さんの場合、士長から3曹になるには、厳しい試験と厳し~~~~い訓練を受けなきゃいけないんですよ。
あの訓練を目の当たりにして、「ああ、3曹になるってすごいことなんだなぁ」というのを実感したら、「いやもう私なんか一生士長で……」と思っちゃいます。
というか、一生2士のままでも良かったのに。

まあでもそういうわけにもいかないんでしょうね。
私が今後陸曹になる日がくるのかどうか分かりませんが、いつどんな辞令が来てもうろたえないように、立場に見合った人間になれるようにがんばります!


2「好きなラーメンの味は何ですか?」

やっぱりとんこつですね。
福岡の人間なので。

でも、福岡といっても筑豊の人間で、「博多!!」な文化圏ではないので、「ラーメンはとんこつしか認めんばい!! とんこつ以外はラーメンやなか!!」というほどのこだわりもありません。
みそラーメンも醤油とんこつも大好きです。

でもやっぱり一番はとんこつですね。
東京でもおいしいとんこつラーメン屋さんを探し歩いてますが、近所になくて困ってます。
まあでも近所にあったら通いまくってぶくぶく太っちゃうだろうから、そこそこ遠い場所にたまに行くくらいがいいんかな。


3「福岡に帰ったときには、どこのラーメン屋に行かれますか?」

質問を頂いた自衛官さんは「私は香春の山小屋本店です」だそうですが、私も同じく香春の山小屋本店です。
東京にも山小屋あるんですけどね~。
やっぱり本店とは味が違うんですよね~。

山小屋本店は、道路拡張工事のため、私が子供の頃に通ってた場所から移転してしまいましたが、今ある場所からは目の前に香春岳がどどーんと見えて、とても気に行ってます。
(香春岳についてはこちらをどうぞ)

いい感じに小汚くてせせこましくて風情ありまくりの旧本店から、とてもきれいで広々とした新本店になりましたが、有名人のサイン色紙は昔のまま飾られていて時代を感じます。

いちばん時代を感じるのは、チェッカーズの色紙。
7人が仲良く一枚の色紙にサイン書いてて……。
色紙の色あせ方も、過ぎ去った年月がありありと分かる状態で。

山小屋本店に行ったときは、必ずこのチェッカーズの色紙を見て「おお~、香春に帰ってきたな~」としみじみしてるんですが、行くたびにホークスの選手やらタレントさんやらの色紙がどんどん増えててそれを見るのも楽しみです。

都会だと、お店に有名人のサイン色紙が並んでるのなんか珍しくもなんともないですけどね。
あの香春町に、あの辺鄙な田舎町に、あの人やこの人が来て山小屋ラーメン食べてったんだなぁと思うと感慨ひとしおなんですよ。

みなさん、福岡に行かれる際は、ぜひ香春町まで足を伸ばして山小屋ラーメン食べてってください。
「足を伸ばして」というのもちょいと大変な場所ですが……。
一応リンク張っときます。
九州筑豊ラーメン山小屋


あと、上記の質問とは別に、「出身高校は田川高校ですか?」という非常にローカルな質問もあったんですが、私はお隣、北九州市の私立高校に通っていました。
物事もよく分かっていないうちに中学受験をして、そのままエスカレーターでそこの高校に行ってたんですが、大人になった今思えば地元に立派な公立高校があるんだからそこに行ってれば余計なお金を使わずに済んだものを……中・高・大と私立の金食い虫でした。

これから挽回してお仕事がんばってお金稼ぎます!
んでラーメン食べまくるぞー!!


スポンサーサイト

プロフィール

okadamari

Author:okadamari

>>質問大募集!!







岡田真理・著
(文藝春秋社)


よくわかる自衛隊 (楽しい調べ学習シリーズ)



志方俊之・監修
岡田真理・文
(PHP研究所)



―岡田真理―
フリーライター。昭和52年生まれ、福岡県香春町出身。同志社大学工学部中退。平成17年、陸上自衛隊予備自衛官補(一般)に志願。50日間の教育訓練を経て、平成19年、予備自衛官に任官。現在も任用継続中。全国の陸海空自衛隊各部隊を取材し、「女子高生にも分かる国防」をモットーに執筆活動を行う。

ブログ内検索

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

もくじ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。